2021.02.26

【肌荒れカバー】ニキビができた時に参考にしたい!肌荒れレスキューメイク

#カバーメイク#肌荒れメイク#韓国メイク

 

「マスク生活」で肌荒れに悩んでる方に必見!!

ニキビなど肌荒れ部分をしっかりカバーしつつ

人気の ”スモーキーメイク” を作りだせるメイクアップのご紹介!

そして ”ミュートメイクアップ” という形でもご紹介しています。

「ミュートメイクアップ」とは

ツヤ感よりもふわっとした抑えた、落ち着いたメイクになります。

大人っぽいメイク法なのでいつもと違うメイクに挑戦してみたい方ぜひ参考に♡

 

あわせて読みたい!

 

韓国美容YouTuber「채여닝(チェヨン)ちゃん」

 

 

こんにちは~。チェヨンです。

今回はクールトーンの方必見!

セミスモーキー&ミュートメイクアップをしていきます♡

 

LINEでコンシェルジュに無料相談できます。


LINEバナーLINEバナー


 

スキンケアスタート

化粧水アイテム:【OVXV】アンブレミッシュ ミネラルシカトナー

 

 

化粧水はこれを使っていきます。

沈静効果がある「シカ成分入り」アイテムです。

私が今ストレスをすごく受けていて

完全に・・・顔がブワッと荒れてしまいました・・・。

そのうえ痛いニキビで少し鎮静させる必要がありそうなので

シカトナーを使っていきます。

 

美容液アイテム:【VT】スーパーヒアルロンアンプル

 

 

化粧水のあとは、アンプル(美容液)を塗っていきます。

このアンプルは水っぽいアンプルです。

私の肌が乾燥肌なので油分が多すぎる製品は向かないようです。

なので、弾力のでる水分感がある化粧品に変えました!

みずみずしさがあり、アンプルなのにさらっとしていて

乾燥を忘れるぐらいモチモチの肌を実現できます。

 

クリームアイテム:【VT】スーパーヒアルロンクリーム

 

 

スキンケアの最後にクリームを塗っていきます。

クリームは青色のカラーをしています。

アンプルと同じで

すごくしっとりしていて、塗るとモチモチとした仕上がりになります。

中まで浸透するように、たたくように馴染ませていくのがポイントです!

 

メイクスタート

【ベースメイク】

日焼け止めアイテム:【DIOMER】デイリーサンクリーム

 

 

ベースメイクの始めで使用するこの日焼け止めは本当に好きなんです♡

トーンアップクリームのような日焼け止めです。

日焼け止め塗る時に、 “叩くように塗る” ようにしています!

日焼け止めを伸ばしながら塗るとかえって、化粧自体が伸びてしまう

気がするので・・・。

 

 

なので、最大限叩きながら顔に馴染ませていきます。

鼻の周りはしっかりやってあげないと、すごく浮いてきてしまうので

鼻もしっかり密着するようになじませていきます。

 

コンシーラーアイテム:【HANSKIN】ブレミッシュカバーコンシーラー ナチュラル

 

 

コンシーラーは HANSKIN(ハンスキン)を使います。

私はアゴに塗ります。手につくのが嫌なので、直接つけていきます。

 

 

肌荒れを隠したい時は実際の肌のトーンより暗いコンシーラーを使うと

カバー効果が高いようです。

※クマにも忘れず塗っていきます!

コンシーラーをパフで叩く時は

手の力を抜いてたたくのがポイントです。

 

 

ファンデーションアイテム:【innisfree】マイファンデーション2.4

 

 

顔全体に点置きしていき、これをパフで叩いて伸ばしていきます。

 

パウダーアイテム:【innisfree】ミネラルパウダー

ファンデーションを全体に伸ばしたら、パウダーで仕上げます。

 

 

シェーディングアイテム:【peripera】インクVシェーディング3号

 

 

私はシェーディングをする時、アゴのラインを活かすことを意識します。

私は自分のエラが好きなので、

アゴのラインに沿ってアゴラインをさらにくっきり作っていきます。

ヘアラインもシェーディングしていきます。

ヘアラインはこめかみ部分にシェーディングをするとおでこがふっくらして見えます。

鼻のシェーディング前にアイホールにもいれて、鼻頭の始まる部分に必ずを塗っていきます。

ここを描くと鼻が高く見えるので1番重要です!!

 

【アイメイク】

アイブロウアイテム:【colorgram】トークアーティストオートブローペンシル05

 

 

眉毛は colorgram(カラグラム)を使用していきます。これは本当におススメ♡

しんちゃんのような濃い眉毛にならず描きやすいです。

このようにアーチ型に描いていきます。最近はこのような印象が強い感じが好きです。

 

 

このままこのペンシルで、涙袋を描いていきます。

涙袋はあるとないではかなり差があるので必ず書いてくださいね!

 

アイシャドウアイテム:【CHANEL】アイシャドウパレット79 

 

 

① 一番薄いピンクカラーを使ってアイホール全体に(自然な陰影カラー)

② 濃い色を使って二重幅を中心にポイントのせ(少し紫がかる陰影カラー)

2番目に塗ったカラーは目頭にも塗って目頭切開風メイクにしていきます。

 

アイシャドウアイテム:【etudehouse】カフェインホリックパレット

 

 

左から3番目と一番左のカラーを混ぜてさらに濃く陰影をつけます。

スモーキーメイクっぽく目のアンダーラインにも小さい細めのブラシで陰影も忘れずに。

アイシャドウが終わったら次はまつ毛を上げていきます。

 

マスカラアイテム:ブラウン系マスカラ

 

 

ブラウンマスカラで塗っていくと、少し優しく見せる効果があります。

マスカラを固定している間にアイラインを描いていきます。

 

アイラインアイテム:【Thumpen】オールナイトステイリキッドアイライナー

 

 

アイラインはブラックアイライナーです。

目頭を少し、粘膜そして目尻を少し、少しずつ描いていくのがポイント。

それから、アンダーが重要です。目尻切開メイクのように描いていきます。

 

 

シリコンのブラシを使って【etudehouse】のアイシャドウパレット

一番左のカラーを少しだけとって

先ほど描いた目尻切開メイクのアイラインをぼかします。

最後の締めにもう一度アイブロウペンシルで涙袋を整え。

さらに二重ラインにも描いて二重ラインをはっきりさせます。

 

 

【チークメイク】

チークアイテム:【etudehouse】カフェインホリックパレット

 

 

アイメイクでも使用したアイパレット

右から5番目のカラーでチークを塗っていきます。

チークは頬骨を中心に横広にブラシでのせていきます。

顔が短く見える効果があるとのこと。

鼻先にも忘れずに軽くいれてくださいね!

 

 

まつ毛の仕上げとして、

楊枝をライターで熱しさらにまつ毛固定を!

※火の取り扱いには十分注意してくださいね。

 

【リップメイク】

リップアイテム:【rom&nd】ジューシーラスティングティント05

 

 

ピンクピンクして見えるカラーですが、紫味が強い色です。

 

【リップをさらにヌーディに仕上げる秘訣♡】

リップブラシを準備し、

チークで使った色やパレットの中のどのカラーでも

いいので筆にとって、唇全体に塗ってあげます。

そうすると、もっとヌーディ雰囲気が出るんです♡

 

 

リップブラシに残ったものを目の下、涙袋にもカラープラスしてあげてくださいね♡

 

【ハイライト】

 

 

パールが入っていないホワイトカラーを使います。鼻筋と鼻先に指でのせていきます。

 

メイク完成♡

 

 

じゃーん♡クールトーンミュートメイクアップの完成。

沈静スキンケア~トラブルカバーメイクアップまで

まとめてご紹介させていただきました!

「マスク生活」で肌トラブル大発生の人

ぜひ「채여닝(チェヨン)ちゃん」の肌荒れカバーメイク

参考にしてみてくださいね♪

 

LINEでコンシェルジュに無料相談できます。


LINEバナーLINEバナー