2022.05.25

【2022年6月最新】韓国旅行はいつからいける?韓国観光ビザが6月に再開!ビザ申請から渡韓するまでの最新ビザ事情をレポ!


【2022年6月最新】韓国旅行はいつからいける?韓国観光ビザが6月に再開!ビザ申請から渡韓するまでの最新ビザ事情をレポ!

こんにちは!
カンナムドールでSNS担当をしている
AYAです!

韓国政府は新型コロナウイルスの感染が
確認されてから中断していた
観光ビザの発給を
来月から
再開すると発表!

こちらの記事では、
実際に観光ビザを取得しようとしている
カンナムドールスタッフのビザ情報や、
日々のニュースをまとめて
発信していきます!

とにかくビザをいち早くとって、
韓国に行きたい私が実際に
最新のビザ情報を追いかけているので
随時レポします!

公式な発表がなく、不明点もあるため
私自身も戸惑っています💦

この記事をブックマークして
常にチェックしてくださいね!

インスタグラムツイッターでの情報発信も行っていきます!

 

動画でも解説!

 

韓国旅行はいつからできる?6月1日よりC-3韓国ビザ再開!

 

一般的な観光ビザは、
C-3-9(一般観光、知人訪問)
というカテゴリで、
一般の観光客(個人旅行)については
『C-3-9』VISAの発給を受ける
必要があります。

一般観光ビザは電子ビザの対象外です。

(在留期間90日以内、有効期間3ヶ月)

つまり、観光ビザさえ、とれれば、
韓国旅行がいけるようになります!

しかし、申請までの道のりが
程遠い状況です。

特に、東京は現状難しそうです。
しかし、一緒にこの困難を
乗り越えていきましょう!

急ぎでなければ、夏頃には、
これまでのように、誰でも気軽に
往復できるようになる可能性が高いです!

 

保存版!韓国観光ビザの申請方法まとめ(5月26日最新版)

 

1.全国共通書類

全国共通書類の必要書類

①査証発給申込書
②パスポート(有効期限6か月以上)
③カラー写真1枚(45mm×35mm)
⇨背景は白

*注意点*

ビザ申請中は大使館・領事館にパスポートを預けるので注意を!

 

2.韓国ビザの費用

日本は、観光ビザを含む全種類の
ビザ発給手数料が免除(無料)となっております!

 

3.韓国の短期滞在ビザ申請に必要な書類

⚠︎場所により内容が異なります!

 

韓国ビザの申請場所

東京の大使館に加えて、

札幌、仙台、新潟、横浜、名古屋、
大阪、神戸、広島、福岡
の各都市にある総領事館です。

*注意点*

大使館や総領事館には管轄地域があり、住民票がある区域で申請しなければなりません!

 

東京

韓国観光ビザ東京必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

※1日の受付人数300人まで 
(12:00-13:15間ビザ受付業務中止、13:15から再開)

※7月4日からの申請はネット訪問予約が必要 
 7月4日~8日の申請は6月29日0時から予約開始
 対象は7月18日~8月5日に出国する予定の方

申請場所:在日本国大韓民国大使館
申請開始日:2022年6月1日(水)
【提出物】
①必要書類3点
②パスポートのコピー(人的事項面)
③手数料
④査証申請日から1か月後の航空券コピー
⑤在留カードのコピー(表裏)
⑥日本国籍ではない場合は『残高証明』

*注意点*

査証発給まで1週間~2週間程度
査証発給まで1週から2週間所要期間を予想・参考にし、それ以降の航空券のコピーを提出しなければならない

 

福岡

韓国観光ビザ福岡必要書類詳細画像

2022年5月23日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐福岡大韓民国総領事館
申請開始日:2022年5月20日(金)

【提出物】
①必要書類3点
②航空券予約確認書(e-ticket等)
③ホテルまたは在留予定場所の予約確認書
⇨住所、電話番号などの情報が必要
④銀行の残高証明(日本語または英語)
⇨旅行中に使う充分な金額が必要
⑤住民票
⑥外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⑦学生の場合、学生証または在学証明書のコピー

*注意点*

査証発給まで2週間程度

高証明銀行によるが1週間から10日ほどかかる(窓口だと2-3日、郵貯の場合15分)

 

広島

韓国観光ビザ広島必要書類詳細画像

2022年5月27日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐広島大韓民国総領事館
申請開始日:2022年5月27日(金)
【提出物】
①必要書類3点

②往復航空券予約確認書(e-ticket等)
⇨申請日基準2週間以降の日程予約確認書
③ホテルまたは在留予定場所の予約確認書
⇨住所、電話番号などの情報が必要

*注意点*

査証発給まで2週間程度

 

新潟

韓国観光ビザ新潟必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐新潟大韓民国総領事館
申請開始日:2022年6月1日(金)

【提出物】
①必要書類3点
②パスポートのコピー(人的事項面)
③航空券予約確認書(e-ticket等)
⇨申請日基準1か月以降の日程予約確認書

④外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⇨日本国籍の場合、
 住民票または運転免許証などの身分証明書
⑤手数料

*注意点*

査証発給まで2週間~3週間程度
査証発給まで2週から3週間所要期間を予想・参考にし、1か月後の航空券のコピーを提出しなければならない

 

名古屋

韓国観光ビザ名古屋必要書類詳細画像

2022年5月25日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐名古屋大韓民国総領事館
申請開始日:2022年5月25日(水)
※申請可能日が決まっているので該当する
 日にちに申請するようにしましょう
 確認はこちら

【提出物】
①必要書類3点
②パスポートのコピー(人的事項面)
③往復航空券予約確認書(e-ticket等)
⇨申請日基準2週間以降の日程予約確認書

④外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⇨日本国籍の場合、住民票または
 運転免許証などの身分証明書の両面コピー
⑤手数料

*注意点*

査証発給まで1~2週間程度
2週間以降の航空券を発券することをおすすめします。
知人や家族の姓名と生年月日、宿泊場所の住所、電話番号を別用紙、資料を準備して提出

 

札幌

韓国観光ビザ札幌必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐札幌大韓民国総領事館
申請開始日:2022年6月1日(水)

【提出物】
①必要書類3点
②航空券予約確認書(e-ticket等)
⇨申請日基準1か月以降の日程予約確認書

③外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⇨日本国籍の場合、住民票または
 運転免許証などの身分証明書の両面コピー
④手数料

*注意点*

査証発給まで3週間~4週間程度
査証発給まで3週から4週間所要期間を予想・参考にし、1か月後の航空券のコピーを提出しなければならない

 

仙台

韓国観光ビザ仙台必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐仙台大韓民国総領事館
申請開始日:2022年6月1日(水)

【提出物】
①必要書類3点
②パスポートのコピー(人的事項面)
③航空券予約確認書(e-ticket等)

④外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⇨日本国籍の場合、住民票または
 運転免許証などの身分証明書
⑤手数料

*注意点*

査証発給まで1~2週間程度

 

神戸

韓国観光ビザ神戸必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐神戸大韓民国総領事館
申請開始日:2022年6月1日(水)

【提出物】
①必要書類3点
②パスポートのコピー(人的事項面)
③往復航空券予約確認書(e-ticket等)
⇨申請日基準1か月以降の日程予約確認書

ホテルまたは在留予定場所の予約確認書
⇨姓名、生年月日、住所、電話番号などの情報が必要

⑤外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⇨日本国籍の場合、住民票または
 運転免許証などの身分証明書

*注意点*

査証発給まで3~4週間程度
査証発給申請書を誠実に作成しない場合、査証発給ができない可能性あり。
領事館の事情により提出書類は加減可能性あり航空券を提出したとしても査証発給可否とは関係なし

 

大阪

韓国観光ビザ大阪必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐大阪大韓民国総領事館
申請開始日:2022年6月1日(水)
※6月2日(木)以降事前予約が必要
 予約方法はこちら

【提出物】
①必要書類3点
②手数料

③往復航空券予約確認書(e-ticket等)
⇨申請日基準1か月以降の日程予約確認書

ホテルまたは在留予定場所の予約確認書
⑤外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)
⇨日本国籍の場合、住民票または
 運転免許証などの身分証明書のコピー(裏表)

*注意点*

査証発給まで3~4週間程度
知人や家族の家に宿泊する場合、宿泊先の住所、電話番号、知人の姓名、生年月日を記載
査証発給まで3週から4週間所要期間を予想・参考にし、1か月後の航空券のコピーを提出しなければならない

横浜

韓国観光ビザ横浜必要書類詳細画像

2022年6月1日から
一般観光(C-3-9)査証の受付を再開予定

申請場所:駐横浜大韓民国総領事館
申請開始日:2022年6月1日(金)
※ビザ申請には事前予約が必要です※

【提出物】
①必要書類3点
②パスポートのコピー(人的事項面)
③手数料
④銀行の残高証明(日本語または英語)
⇨滞在経費支払いのために必要
⇨発効から1か月以内、本人名義の残高20万円以上
⑤外国国籍の場合、在留カードのコピー(表裏)

*注意点*

査証発給まで2~3週間程度

※予約方法
領事館を直接訪問し、予約名簿に日付、時間帯を確認の上、氏名、ビザの種類などを記入
⇨代理可能、ただし申請は本人が行う。ネットや電話での予約は不可

韓国の短期滞在ビザ申請開始日、期間も、
各場所により違うので注意。

ビザ申請中のステータスは 
KOREA VISA PORTALで確認可能!

>>こちらから確認!

ワクチンを3回接種されてない方
(または2回接種して180日を経過した方)は
7日間の隔離が必要です​。

(隔離免除のためにはQ-CODEでの申請が必要です)

 

観光用査証申請書の書き方

実際に申請してみたスタッフが教える
正しい申請書の書き方をご紹介します!

1枚目

必須事項

1.1パスポート上の英文姓名
⇨パスポートと同じ大文字アルファベットで記載
1.2漢字姓名
⇨漢字のフルネームで記載
1.3性別に✅を入れる
1.4生年月日記載
1.5国籍⇨日本
1.6出生国家⇨日本
1.8いいえに✅を入れる
1.9いいえに✅をいれる
2.190日以下短期滞在(一番下)に✅を入れる

韓国査証発給申請書1枚目

 

2枚目

必須項目

3.1一般に✅を入れる
3.2パスポート番号を記載
3.3発給国家⇨日本
3.4発給地⇨例)東京都
3.5発行日付⇨例)20 MAY 2020
3.6期間満了日⇨例)20 MAY 2025
3.7いいえに✅を入れる
以下a)~d)は記載なしでOK!

4.1本国の住所
⇨日本の住民票と同一の住所を記載
4.2日本の現住所⇨空白でOK!
4.3携帯電話または固定電話の番号を記載
4.4メールアドレス
4.5緊急連絡先
a)姓名 b)住んでいる場所 c)電話番号 d)関係

5.1既婚、離婚、未婚のうち一つに✅を入れる
5.2配偶者の情報記載
6.1最終学歴に✅を入れる
6.2学校名
6.3学校所在地
⇨学校の住所 例)SHIBUYA/TOKYO/JAPAN

韓国査証発給申請書2枚目

 

3枚目

必須項目

7.1職業⇨いずれか一つに✅を入れる
7.2職業の詳細情報
a)会社/機関/学校名 b)職位/課程 
c)会社/機関/学校の住所 d)電話番号

8.1観光に✅を入れる
8.2韓国の滞在期間を記載
8.3入国予定日を記入
8.4滞在予定地の記入
⇨ホテル名または住所を記載
 知人宅の場合は住所を記載
8.5滞在中の連絡先
⇨ホテルの番号も可能
8.65年以内の韓国滞在歴
⇨はいまたはいいえに✅を入れ、回数を記載
8.75年以内の韓国以外の国の滞在歴(日本は除く)

韓国査証発給申請書3枚目

 

4枚目

必須項目

8.8いいえに✅を入れる
8.9いいえに✅を入れる

9.1いいえに✅を入れる
⇨以下空欄でOK!

10.1訪問経費
⇨ドルで記載
10.2経費の支払い者
a)支援がない場合は本人を記載 b)本人
c)支援内容⇨宿泊費、滞在費等 d)電話番号

11.1いいえに✅を入れる

 

韓国査証発給申請書4枚目

 

5枚目

必須項目

12申請日の日付を記載
⇨署名欄にパスポート同じサインをする

韓国査証発給申請書5枚目

ビザの進行状況をチェック

ビザを申請してから
約2週間~4週間程度時間がかかります!
その間、しっかり受理されるか心配ですよね💦
私も同じ状況です!
そこで私が毎日定期的に確認しているのが
ビザの進行状況が確認できるサイト

KOREA VISA PORTAL』です!

ビザの申請状況の確認方法

KOREA VISA PORTALにアクセス
こちらをクリックする
サイトにアクセスできます!

②左のメニューにある
조회/발급(照会/発給)とクリック!
※サイト内の言語は
韓国語または英語を選択できます
KOREAVISAPOTALサイト画面

 

③재외공관(在外公館)を選択し、
以下の内容を入力してsearchボタンをクリック!

・パスポート番号
・パスポートと同じ英文姓名
・生年月日
 

KOREAVISAPOTALサイト画面

 

④진행상태(進行状態)の部分が
現在の申請状況です!

접수(受付)⇨심사중(審査中)⇨허가(許可)の流れで状況が変更されていきます!
허가(許可)が出たら領事館に取りに来ましょう!

 

KOREAVISAPOTALサイト画面

渡韓前に準備しておくこと

ビザ申請以外に必要なもの、並行して準備したいもの

☆ワクチンパスポート

☆入国時、帰国時の陰性証明書を出してくれる場所を探す。
(日本独自のフォーマットがあるそうです。)

☆コロナウイルス対応の海外旅行保険

☆Q-codeの申請の仕方

☆帰国時のMy SOSの入力の仕方

 

Q-code

空港の入国審査では出発時48時間以内に実施した
PCR検査の陰性確認書または出発時より、
24時間以内に実施した専門家用抗原検査(RAT)
およびワクチン接種証明書が必要です。
検疫情報事前入力システム(Q-code)」に事前に入国者情報を登録して行います。

▼Q-code

※提出できない場合は7日間の隔離となりますのでご注意ください。

【2022年6月最新】韓国旅行直前これだけ押さえておけば完璧!Q-code(キューコード)の登録方法や入国前に必要な手続きを徹底解説!

 

ワクチンパスポート

紙媒体もしくは電子媒体
電子媒体の場合マイナンバーカードが必要
マイナンバー通知書ではダメだそうです。
マイナンバーカードの発行に2週間ほどかかるので注意!!

確認したところ紙媒体を用意しておくのが理想だとのこと!

韓国入国後も、3日以内に
再度PCR検査を行う必要があります。
PCR検査は渡韓前に日本で一回、韓国で二回以上
(保健所と病院。回数は滞在日数による)
3回目ワクチン接種者は日本帰国時隔離なし
仁川空港でのPCRは予約必須

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

【2022年6月最新】韓国観光ビザでの入国後の流れを完全攻略!PCR検査や保健所への報告など難しい部分を徹底的にご紹介

 

『K-EAT』申請及び手数料

現地空港航空機搭乗前最小限24時間前までに申請。

「大韓民国ETAホームページにまたはアプリ」から
1万ウォン(約1,000円)の手数料を
オンライン上で支払う有効期間は2年📢

お申し込みはこちら!

 

韓国現地への入国は制限あり

改めて簡単にまとめます。

日本から直行便で韓国に入国するには、
以下の書類と手続きが必要です。

・韓国ビザ(2020年3月9日以後に新たに発行されたもの)
・フライト出発48時間以内に事前検査した陰性証明書
・検疫情報事前入力システム(Q-CODE)
・自己診断アプリまたは
 自宅隔離者安全保護アプリのインストール

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

【2022年6月最新】韓国旅行直前これだけ押さえておけば完璧!Q-code(キューコード)の登録方法や入国前に必要な手続きを徹底解説!

 

韓国現地から日本への入国は制限あり

 

日本帰国時には以下の書類と手続きが必要です。

・出国72時間以内に発行された陰性証明書
・誓約書
・質問表
・ワクチン接種証明書
・スマートフォンアプリのインストール
ワクチン3回目の追加接種を完了し、
入国時の検査で陰性が確認されると、隔離は不要です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

 

 

 

*関連記事はこちら

【2022年6月最新】渡韓直前これだけ押さえておけば完璧!入国前に必要な手続きを徹底解説!
【2022年6月最新】韓国観光ビザでの入国後の流れを完全攻略!PCR検査や保健所への報告など難しい部分を徹底的にご紹介

 

カンナムドールが運営する美容整形後ダウンタイムのアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』がオープン!韓国老舗有名ブランドの脂肪吸引後に必要な圧迫着メーカー【C&C Medical】や、健康と美容を考えて作られた高級茶ブランド【延世本草堂】、アイシングなどダウンタイムのアフターケアグッズを多く扱う【DHmedicare】など日本初上陸のものばかり。韓国美容に興味のあるあなたなら一度は目にした商品も多いかも!?ぜひチェックしてみてください!

美容整形後ダウンタイムケア専門店へ進む