2022.01.06

【韓国スキンケア】毛穴・赤み対策に特化した枝豆スキンケアとは?


韓国スキンケアブランド【isoi】はご存じですか?

韓国国内でも有名なスキンケアを中心に、多様なライン展開をしています。

今回はyoutuberのWiWちゃんが、オンラインのみ発売されている‘‛えだまめ‘’ラインのリアルレビューをしてくれました!

赤みが気になる方必見ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

合わせて読みたい

>>毛穴やたるみ・むくみが気になるあなたに。韓国美容皮膚科の施術をご自宅で。韓国発美顔器が限定発売。

>>少しでも快適なダウンタイムを。カンナムドールが運営する美容整形後のアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』をおすすめ商品を見てみる。

>>【完全版】脂肪吸引後の圧迫着は必要?おすすめ商品や部位別・悩み別の対策を解説

 

えだまめラインは水分&ハリに特化した商品です。

【isoi】の既存製品よりもすごくお手頃な価格です。その理由は流通コストを抑えて、オンラインのみで

販売されてるからです。

なので、すべての基礎化粧品が2000円台前半で購入できます。

今回は第三者としてレビューをしていきたいと思います!日々使っていくことで

どのくらい変化があるのでしょうか?!

 

1日目 夜

まずは肌の様子から見ていきましょう!

ウィユの肌の特徴

・乾燥からの吹き出物

・視線肌

・さっぱりした使用感が好き

・乾燥で肌が垂れて見える

左頬に赤く、でこぼこと蕁麻疹のようなものができています。

反対側はないのですが、元からあった傷跡です。

ひどいのは左頬の外側で、とても痒いです…。

ひとまず、皮膚科でもらった薬を2日間ほど飲んでいるのに、治りません。

スキンケアで改善を試みてみます!

【isoi】Waandoo Firming Toner

トナーは水っぽいテクスチャーです。

ですが、塗ると美容液のような感じになります。軽くないトナーです。

isoiの商品はどれもさっぱりした使用感のものが多いです。

 

【isoi】Waandoo Firming Ampoule

アンプルは1プッシュでこのくらいの量です。

両頬にい1プッシュずつ、おでこに1プッシュずつ使います。

テクスチャーは程よく垂れてくるぐらいの緩さです。

【isoi】Waandoo Firming Cream

たっぷりと塗っていきます‼

えだ豆という材料がすごく新鮮ですよね。

えだ豆にはタンパク質が入っていて、水分とハリをケアする商品を作ったんだとか。

また、肌を作っている成分とこのえだ豆ラインに使われている成分が似ているようです。

首のハリも気になるので、塗っていきます。

首にもハリがないと老けて見えると、言いますよね。

 

2日目 朝

昨日よりかなり良くなってる気がします。

薬のおかげなのか、スキンケアのおかげなのか、まだ分かりません。

まだ、痒みは少しあります。

洗顔をしてきました。

顔を洗ったら赤みが出るかと思いきや、ちゃんと保湿されているみたいです。

夜になったら、また赤みが出てくる可能性があるので今日は化粧をしないで

過ごしたいと思います。

トナー、アンプル、クリームの順にケアしていきます。

昔使っていた保湿のスキンケアは、使うたびに乾燥しているように感じてました。

表面はテカテカしてるのに、内側がスカスカのような。

でも、これは肌にピタっと密着して馴染んでる感じがします!

2日目 夜

少しなくなってきてますが、まだ左頬のひどかったところが少し痒みがあります。

今日も寝る前にしっかりとスキンケアをしていきます。

途中で乾燥するかと思いましたが、乾燥は全然気になりませんでした。

クリームはチューブ状なので、スパチュラなどは使わない私にとっては楽でいいです♡

3日目 朝

赤みなどが少しなくなりましたが、まだ少し見えますね。

右は完全に良くなりました!!

悪化はしていないので、よかったです。

朝もケアのルーティンを欠かしません!

3日目 夜

左頬の上部分が痒くはないけれど、ポツポツしている気がします。

痒みが無くなっただけでも、すごく幸せです。

4日目 朝

クリームを塗る前はしっかりアンプルを浸透させてから塗っていきましょう!

少しでこぼことしている気はするんですが、前と比べると良くなってる気がします。

4日目 夜

友達の家に来ましたが、ちゃんと持参して忘れずにケアです!!

5日目 朝

肌はもう完全に治った感じがします。

痒みもなく、でこぼこがなくなって肌のハリが出てきました!

たまにはスキンケアも一新しないとですね。。。肌ケアって、面倒ですね。

15,16日目

もう16日ほど経過しました!

トナーも半分ほど使いました。

アンプルはほぼ使い切ってしまった感じです。次買うときは、スキントナー1個、アンプルは2個

あれば同じタイミングでなくなると思います。

えだ豆ラインを15,16日ほど使って感じたことは

本当にisoiらしい良い保湿クリームを作った!ということです。

保湿クリームといえば、重いテクスチャーでベタベタした使用感といったものが多いんです。

この商品は20代、30代が使いやすいさっぱりとした使用感で、肌トラブルや使用感が心配だけど

ハリを与えたいという方は使うと本当にいいと思います。

この赤みはニキビ跡の治療をしている所で、そこ以外は肌が本当に良くなりましたよね??

肌トラブルもなく、ツヤが出ています。

今季の秋冬は肌が凄く乾燥していてスキンケアを変えたいけど、何かいいものはないかと

思っていたらisoiの商品を使ってみてください♡

 

 

そんなカンナムドールが運営する美容整形後のアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』がこの度オープン!韓国老舗有名ブランドの圧迫着メーカー【C&C Medical】や、健康と美容を考えて作られた高級茶ブランド【延世本草堂】、アイシングなどアフターケアのグッズを多く扱う【DHmedicare】など日本初上陸のものばかり。韓国美容に興味のあるあなたなら一度は目にした商品も多いかも!?ぜひチェックしてみてください!

美容整形後アフターケア専門店へ進む