2020.11.24

【二重整形Q&A】韓国美容YouTuberが二重整形体験談を暴露

#二重整形

今回は韓国YouTuberのzyoungちゃんが今までやってきた

2回の二重整形の経験を基にQ&Aに答えてくれました!!

情報はたくさんあるけど、リアルなところどうなの??と思う人も多いはずです。

二重整形を考えている方はぜひご覧くださいね♡

ではさっそくスタートです♪

 

関連商品

ついに日本初上陸。韓国美容皮膚科の施術をご自宅で。韓国発美顔器が限定発売開始。

 

整形するまで

Q.1回目と2回目の手術はいつ?どんな方法?

中学1年の時からアイテープと二重美容液を毎日使っていて

その時から二重手術をしたかったのですが、親に反対されてました。

たくさんの理由がありますが、そのひとつは費用が高すぎて毎回説得するのが難しかったです。

ですが、家の近くにある眼科では二重手術が安いと聞きました。

いろんな病院を回ってみましたが

基本100万ウォン前後でした。(約10万円)

この眼科は本当に安かったので、ここで2018年2月に目頭切開と

部分切開法の手術を受けました。

問題は特になく過ごしていたのですが、いつの間にか元に戻りかけていて

気付いたら完全に戻っていました!!

なので、手術を受けた病院に行き2018年の夏休みの時に部分切開法で

もう一度手術を受けました。

Q.アイテープと二重美容液を6年使っていて、ラインはできなかったの?

友達の中にはやっているうちに二重ができた子が何人かいました。

私も希望を持って、めちゃ使いましたが私の場合はまったくできませんでした。

むしろ少しだけあったラインがたるみによってなくなりました。そのため一重になりました。

 

二重整形手術について

 

Q.手術を受ける時に痛かった?

手術が痛い、というよりは・・・一番痛かったのは麻酔注射でした!

眼科で受けていたので部分麻酔をしたんですが、

注射をする時目の周りを注射の針が刺していくのです。

目に打つから初めて感じる恐怖でした。

 

Q.何mm?

よく聞かれる質問です。

私は先生に「自分の顔に似合うようにしてください」と言って先生にお任せしました。

今の目を見ると広い二重ではなく、インラインとアウトラインの間みたいな感じです。

目を開けたら見える程度です。

 

Q.病院を調べる時に相談費用はいくら?

何カ所か相談に行ったことがありますが、一回もお金を払ったことはありません。

 

もう情報に惑わされたくない!という方は、多くの方の悩みを聞いてきた専門スタッフにお気軽にご相談ください!

 

Q.再手術は必ず切開法にしたほうがいいですか?

必ずとは言いませんが、たるみや脂肪が多い目は切開法をおすすめしたいです。(個人的な意見)

なぜなら、私がそういうケースだったんですが部分切開法で

手術を受けて2回も元に戻った経験があるので。

最後の手術は完全切開法で受けましたが、受けてから今まで全然戻らずにいるので

完全切開法が一番強い手術方法だと思います。

 

Q.抜糸は痛い?

溶ける糸とそうじゃない糸がありますよね?

切開手術を受けたら一週間後くらいに抜糸をします。

私は全然痛くなかったし、むしろスッキリしました。

糸があると目を開ける時に違和感があって不便です。

そうすると、早く抜糸したと思うようになるので

抜糸することで本当にスッキリしました!

その後は腫れが引くのも早いし、回復も早くなります。

 

Q.再手術の方がもっと痛い?

もっと痛いかどうかは分かりません。(個人的な感想)

初めて手術を受けた時と再手術の時の違いは、腫れが引くのと回復が遅いと感じました。

人それぞれかもしれませんが、私はそう感じました。

 

Q.手術後、座って寝た?

もうすぐ二重手術をする人なら気になりますよね??

私は2日間ぐらいは座って寝ていました。ソファで笑

そのあとからは、少しづつベッドに枕を高く積み重ねて

90度くらいの角度で寝ていたのを、だんだんと角度を変えていきました。

抜糸した後は普通に横になって寝ていました。

 

Q.カボチャ汁は飲んだ?

カボチャ汁が腫れを引かせるのにいいと聞いて、

飲もうかなとは思ったんですが飲みませんでした。

むくみを取るのにいいお茶とかカボチャ汁は全く飲みませんでした。

ただ、温湿布ぐらいはしてました。

 

Q.今の満足度は??

今はすごく気に入っています。

このまま維持できたらいいな、と思っています。

みなさんの気になることが少しは解消できたでしょうか??

手術後のリアルな生活とレビューではないでしょうか♡

二重の手術を考えている方はぜひ参考にして

手術に備えてくださいね!

LINEでコンシェルジュに無料相談できます。


LINEバナーLINEバナー