2022.01.05

フィラー・ボトックスをうったら、あざができた!その理由と対処法を韓国美容整形クリニック現役医師が解説!


韓国の美容外科ラレンクリニックのアルム先生が整形、施術の気になるアレコレを詳しく解説!!

今回は「あざ」について!!

 

ボトックスやフィラーを打った時にアザができてしまったという方多いと思います。

ダウンタイムがない、と聞いていたのになんで??腕の問題?

 

アルム先生の解説を見て詳しく知りましょう♡

 

合わせて読みたい

>>毛穴やたるみ・むくみが気になるあなたに。韓国美容皮膚科の施術をご自宅で。韓国発美顔器が限定発売。

>>少しでも快適なダウンタイムを。カンナムドールが運営する美容整形後のアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』をおすすめ商品を見てみる。

>>【完全版】脂肪吸引後の圧迫着は必要?おすすめ商品や部位別・悩み別の対策を解説

 

ボトックスやフィラーでアザができてしまった方はぜひ見てくださいね。

病院施術の中には刺すような施術が多いですよね。

ボトックスやフィラーだけでなく、輪郭注射、糸リフト、水光注射などなど・・・

「アザができますか?」と聞かれたら、「人それぞれです」

としか答えようがありません。

 

さらにアザができたら小さいアザでも大きいアザでも、完璧に消えるまで

大体2週間以上かかります。

 

ですが、今日あるお客さまが「院長先生が打ってくれるとアザができないので

良いです。」と言ってくれたのですが

実は、ちょっと後ろめたい気持ちになりました。

私の腕が良いからアザができない、というわけではないのです。

止血が上手くいかない方はアザができてしまいます。

しかし、どういった時はアザができ、どういった時はアザができないのでしょうか?

病院側の要因とお客様側の要因があります。*血液凝固疾患がある方は例外となります

とりあえず私が上手くやらなければいけないので、病院からできることからお話します。

問診

初めに、施術前に出血性要因があるかの問診から行うことができたらいいでしょう。

普段からアザがよくできるか、できないかということです。

病院では刺す施術が多いと言いましたよね。

私が刺す前に、目に見える血管の状態が良いかをまずはよく確認しないといけないです。

実はこれは当たり前のことなんです。

この後が重要です。

血管

問題は外から見たときに見えない細い血管です。

針というのは、よく見ると小さな包丁のようなものです。

それが血管をかすってしまうと血がドバっと出ることがあります。

その時重要なことは何か?

パッと押すことです。血が止まるまで!

押さえることが一番重要なのです。血が出たら押さえろ!!

これはインターンの時から医者たちがずっと聞き続ける言葉です。

そうしたら、普通はアザができません。

 

刺す箇所もよく確認しないといけませんが、自分が刺した箇所と

辿ったところを確認しないといけません。そのように観察していかなければいけないのです。

刺した直後は大丈夫そうに見えても、そのあと違う場所に刺さないとな、と思い

目を離した隙に出血する可能性があります。

そうするとアザができるのです。

 

なので私は、横でアシスタントしてくれる先生と2人で確認します。

私は次に刺すカ所を確認し、アシスタントしてくれる先生は主に私が打った

あとの箇所を確認します。

 

1人で施術したとしても1,2カ所出血しても私の指は10本なので

止血して注射を打って、また出血したら止血してという風にできます。

 

しかし3,4カ所以上になってしまうと止血をして少し間を置いて再開するしかないのです。

そうすれば、アザがあまりできません。

このくらい行えば病院側は出来ること全てやったという感じです。

 

病院でいち早く押さえてあげるということ。

このようにして病院を出るまでにアザができない場合は、ほとんどの人が

アザができません。

しかし、次に来た時に「アザができました」と言われることがたまにあります。

なので「病院でアザができましたか??家に帰ってからアザができましたか??」

と尋ねると家に帰ってからできた、と言われます。

 

体質?服用してるもので変わる?

このような方達は体質のせいかもしれません。

普段どこかに膝などをぶつけるとアザがよくできるという方がいますよね。

血液凝固疾患まではいかなくても、たまにそのような方がいます。

高血圧のせいでアスピリンや抗血小板薬を飲むと当然出血するので

1~2週間前に飲むのを中断してください。

次にこれは臨床的なものなので、私も初めは信じなかったのですが

健康食品もそうです。

紅参、オメガ3、イチョウ葉エキスなどなど・・・このようなものが

沢山ありますよね。

必ずそうとも言い切れませんが、このようなものを服用された時

止血が少し弱くなる場合が多かったように思います。

こちらも同様に1~2週間前に服用を中断して頂けるとありがたいです。

健康補助食品を少しの間飲まないからといって、大事になるようなことは

ありませんよね。

 

実は、止血問題はフィラーボトックス、輪郭注射、糸リフトなどの

こういった美容施術には大きな問題にはなりません。

よく見て、出血したら押さえてあげればいいのです。できないことはありません。

しかし大きな手術をする時、整形手術をする時も大きな手術ですよね。

 

病院からも予めお話があるので大丈夫です。

 

出血傾向にある人が気をつけること

わたしの考えではこのような出血傾向のある方達は、内視鏡検査が問題です。

内視鏡検査を受ける際は、先ほどお話した健康補助食品の服用を

予め中断した方がいいです。

 

内視鏡というのは、長い管をお腹の中に入れてコントロールして動かすのですが

出血したら止血するのが簡単ではありません。

内視鏡検査を行う先生達はコントロールしないといけないことがとても多いです。

 

患者さんが動いたりすることをコントロールしないといけないし、膨らみも

コントロールしないといけないし、どこまで入ったか見ないといけないし

何か病変があるのか見ないといけないので、やらないといけないことも多く

遠い場所から遠い箇所をコントロールするため出血したら操作があまり簡単ではありません。

 

個人的にフィラーやボトックスのようなものは出血した場合、目に見えるので

コントロールするのがかなり簡単だと思いますし、手術も全て開けた状態で

行うので内視鏡での出血よりもコントロールが簡単だと思います。

 

内視鏡検査の際は少しでも気にしていただけると良いかと思います。

最後に生理期間を避けていただくと止血の際少しためになります。

 

アザのクリームの話をたくさんされます。アザができるかもしれない施術を受ける際

病院からもらうクリームがあります。

このアザのクリームはすごく役に立ちます。

アザができたら塗ってください。

 

ミーオンプレミアはスタッフが厳選した韓国コスメをどこよりも安く、お得に購入できる新しいカタチのコスメサブスクリプションサービス。韓国コスメを通販で買うならミーオンプレミア。

韓国コスメを安く買う