2020.08.22

脂肪吸引は韓国が安くて効果あり?値段比較と韓国おすすめクリニックの選び方について解説

#ダイエット#脂肪吸引#韓国整形

美容整形で行うダイエット「脂肪吸引」

1度は興味を持ったことがある方多いのでは?

また、初めての韓国での脂肪吸引、悩んでる部位や手術方法がたくさんある中、

韓国の病院選びでお困りの方が多いのではないでしょうか?

 

日本でも脂肪吸引を行うクリニックは

数多くありますが、

韓国まで足を運んで

行く人も少なくありません。

何から調べていいのか、自分はどんな手術を受けたらいいのか分からない、

そんな脂肪吸引についてお困りの方は、この記事を上から読むだけで、

韓国の脂肪吸引については基本的に理解できる内容になっています!

韓国での脂肪吸引について、

日本と価格などを比較しながら

徹底解説していきます。

 

あわせて読みたい!

>>【完全版】脂肪吸引後の圧迫着は必要?おすすめ商品や部位別・悩み別の対策を解説

>>少しでも快適なダウンタイムを。カンナムドールが運営する美容整形後のアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』を見てみる

 

Contents

そもそも「脂肪吸引」とは?

 

脂肪吸引とひとことで聞いても、

あまりイメージが沸かない方も多いはず。

そこで、まずは、手術方法やダウンタイムの長さなど、

気になる点について詳しくご紹介していきます。

 

「脂肪吸引」手術方法と痩せれる部位を解説

 

脂肪吸引の手術には、いくつか種類があります。

・どんな種類があるのか?

・どんな悩みが解決できるのか?

まずば、特徴についてご紹介していきます。

 

頬、あごの脂肪吸引

頬やあご部分は、たるみや二重あごの解消ができます。

傷口も耳の裏やあごの下などから手術を行うので、

傷も目立ちにくいです。

そして、術後の回復も早く、

すぐに日常生活に戻ることができます。

 

二の腕の脂肪吸引

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
二の腕の部分は、ダイエットしてもなかなか結果を出すのが難しいですよね!

二の腕は脂肪吸引することで、

スッキリしたラインに大変身!

 

二の腕の脂肪吸引は、

腋の下や肘の下に

カニューレを挿入して吸引します。

傷口も小さいので、目立たないです。

 

だんだん傷口も皮膚に馴染むので

1年ほどで目立たなくなってきます。

 

上腹部・下腹部・お腹の脂肪吸引

上腹部・下腹部・お腹の部分は、

ダイエットしても

リバウンドしやすい場所!

しかし、脂肪吸引を行うことで

リバウンドしにくくなるんです。

 

何度もリバウンドする方には

脂肪が固くなっているので

脂肪吸引がおススメです。

 

お腹やウエスト部分の吸引の場合は、

傷が目立たないおへその部分から

脂肪吸引していきます。

 

太ももの脂肪吸引

太ももの部分は、

脂肪が最も付きやすい部分!

なので、ダイエットだけで

太ももを細くするのは

難しい場合があります。

 

脂肪吸引をすることで

不要な脂肪を減らすことができ、

美脚を手に入れることができます。

 

施術後もすぐに歩くことができ、

日常生活を通常通り送ることができます。

 

そして、術後はしばらくは、

着圧ソックスを3ヶ月ほど着用することで

たるみなども落ち着いてきます。

 

>>【完全版】脂肪吸引後の圧迫着は必要?おすすめ商品や部位別・悩み別の対策を解説

 

ふくらはぎの脂肪吸引

ふくらはぎの部分は、

ダイエットで細くするのは

なかなか難しいですよね・・・

脂肪吸引を行うことで、

細いふくらはぎに

生まれ変わらせることが。

 

膝の裏からカニューレを入れて

脂肪吸引します。

1年ほどで傷口も目立たなくなるので、

ミニスカートも履くことが

できるようになります!

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
左右差も気にならないように微調整をすることも可能ですよ。

 

おしりの脂肪吸引

おしりの部分のダイエット・・・

おしりの脂肪は、

人それぞれ付き方も様々ですよね。

 

足とのバランスをしっかりと考えて

脂肪吸引をすることで、

ヒップラインが綺麗に

見えるようになります。

 

バランスが悪くなると、

お尻だけが大きく見えたり

不恰好に見えてしまいます。

脂肪吸引する時には

他の部分のバランスを考えて吸引していきます。

 

脂肪吸引の施術方法

ベイザーリポで脂肪吸引

日本、韓国共に主流な方法。

ベイザー波によって脂肪細胞を浮遊させ、

吸引しやすくしてから吸引する方法。

 

皮膚を引き締める効果もあるため、

仕上がりが綺麗です。

また、術後の痛みや腫れが少ないのも

メリット。

 

 

ライポマティックで脂肪吸引

高空気圧を利用して

微振動を誘発させて吸引する方法。

短い時間で広範囲の吸入が可能です。

痛みや内出血が少ないため、

手術の翌日から日常生活を送ることが

できるのも魅力。

 

ウルトラゼットで脂肪吸引

韓国が開発した脂肪吸引法で、

日本では認可されていません。

超音波によって脂肪細胞を破壊して

液状化し、吸引します。

皮膚に凹凸がなく、

滑らかな仕上がりになるのが特徴。

 

ボディタイトで脂肪吸引

高周波の熱によって脂肪を溶かし、

吸引する方法。

皮膚を引き締める効果もあるため、

仕上がりが綺麗です。

また、手術時間が短いため

体への負担も少ないです。

 

韓国での脂肪吸引の値段は?韓国が人気の理由とは?

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
脂肪吸引のためにわざわざ韓国まで出向く方も多いんです。
ここからは、その理由について、深く迫っていきます!

韓国脂肪吸引が人気の理由①:価格が安い

 

上記でご紹介した通り、脂肪吸引にもいろいろな方法があり、

どの部位を受けるかによって費用が変わってきます。

また、同じ手術でも病院によっては費用が異なります。

一般的な脂肪吸引の費用の目安として韓国は8〜70万円、日本は25〜100万円程度必要です。

 

あまり変わらないのでは?と思われたかもしれませんが、

吸引量が日本より多いため、

韓国の方が割安だと言えます。

日本と韓国のクリニックをいくつか取り上げ、

比較してみました(為替レートに伴い変動)。

 

全体的に韓国の方が安いことが見て取れます。

また、日本は手術費とは別に、

カウンセリングや麻酔などの費用が上乗せされるクリニックが多いです。

 

予算もあると思いますが、金額でクリニックを選ぶのではなく、

しっかりカウンセリングを受けた上で、アフター管理や設備の充実さなども、

クリニックを選ぶ上で重要な点になります。

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
日本と韓国のクリニックをいくつか取り上げ、気になる手術費用徹底比較して行きます!

 

日本の美容外科

 

 

二の腕

太もも

お腹

水の森美容外科

299,000〜389,000円269,000〜599,000円239,000〜389,000円

オザキクリニック

276,900〜473,000円184,300〜536,200円295,400〜628,000円

ガーデンクリニック

400,000〜600,000円400,000〜600,000円400,000〜600,000円

雅美容外科

200,000円650,000円360,000円

 

 

韓国の美容外科

 

 

二の腕

太もも

お腹

ヨンセスリムライン

80,000円189,000円99,000円

WIZ&美 美容外科・皮膚科

160,000円180,000円170,000円

id美容外科

135,000〜225,000円150,000〜405,000円150,000〜375,000円

REYOUNGクリニック

220,000円350,000円190,000〜480,000円

フレッシュ整形外科・皮膚科

330,000円506,000〜671,000円440,000〜770,000円

ユマステム美容外科

330,000円440,000円165,000〜660,000円

※為替レートに伴い変動の可能性あり

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
全体的比較してみると、やはり韓国の方が安いことが分かりますね!

また、日本のクリニックでは、

手術費とは別に、

カウンセリングや麻酔などの費用上乗せ

されるクリニックが多いです。

 

日本、韓国共に言えることとして、

クリニックによって価格が

大きく変わります・・・

また、同じクリニックの

同じ部位の施術であっても、

患者が持つ脂肪の量などによって

価格に幅があるようなので

実際の費用は・・・

もう少し掛かることが予想されます。

 

韓国で手術する人の多くは、

韓国旅行のひとつとして、

ショッピング、グルメ、韓国コスメ

なども楽しみつつ行う方が多いよう!

旅費、宿泊費など含めても

韓国の方が安いケースもあるので

キチンと調べておきたいところ。

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
こちらの記事もよかったら参考にどうぞ!

【決定版】本当に安い?韓国整形の部位別費用・日本との値段比較とトータルでかかる費用を解説

 

韓国脂肪吸引が人気の理由②:症例が豊富

美容大国「韓国」

と言われるだけあり、

日本と比べて症例数が桁違いです。

医師の経験値が高いため、

より安心して手術を受けることが

可能です。

 

韓国脂肪吸引が人気の理由③:技術が高く、ばれにくい

韓国は、施術の症例数が多いだけあって

技術が高く、仕上がりも綺麗です。

日本と比べて

・傷跡が少ない

・とても小さいので目立たない

施術をしてくれるのも特徴です。

アフターケアも手厚く、

より自然な見た目に。

そのため、

脂肪吸入したことがばれにくい

とう大きなメリットがあります。

 

韓国脂肪吸引が人気の理由④:メニューが豊富 

日本と比べてメニューが豊富なため、

より自分に合った方法を

選ぶことが可能に。

 

・自分が何を重視しているか?

 

にてメニューの選択は大きく変わるため、

よく考えておきたい重要なポイントです。

 

韓国脂肪吸引が人気の理由⑤:ダウンタイムの過ごし方

日本だと周囲の目が気になる・・・

そんなことも多いのですが、

韓国ではダウンタイムであっても

街中を堂々と歩くことができます。

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
「美容大国」と呼ばれるだけあって、周りの受け入れ意識が違うかもしれませんね。

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
個人にあったクリニックをお探しの方は、カンナムドールのLINEにご相談くださいね。

 

韓国への脂肪吸引ツアーとは?

・韓国にあるクリニック

・日本人患者を仲介するエージェント

がタッグを組み、

脂肪吸引ツアー

というサービスを行っています。

・優良なクリニックの紹介

・診断の予約

・通訳同行

などが主なサービスになっており、

海外でのやり取りが不安な方には

嬉しいサービスですよね!

また、

外国人患者に高額請求するクリニック

もあるようなので、

そのような事態の回避もできます。

 

多くが韓国企業ですが、

「カンナムドール」は日本の企業として

サポートも行っています。

追加の金額はかからず、値段も実費のみ(脂肪吸引費用と通訳費用のみ)という点が嬉しいところ!

 

美容整形ツアーについてさらに詳しく知りたい方は、合わせてこちらもどうぞ!

>>韓国整形ツアーに注意。韓国美容整形に熟知したスタッフが裏側を解説

【脂肪吸引ツアーのメリット】
・安心できるクリニックの紹介が受けられる
・言語の心配がいらない
・予約の手間がなくなる
・生活面やダウンタイムなど不安な点もサポートしてくれる

【脂肪吸引ツアーのデメリット】
・紹介されるクリニックが中心のため、0から要望に応えて見つけ出してもらえるわけではない。

 

 

韓国で脂肪吸引するならここ!おすすめのクリニック!

お悩み部位、おおよその費用を確認したら、次は重要なクリニック選びです。

脂肪吸引を得意とし症例も多く、韓国人にも人気のクリニックをご紹介!

この他にも、現地に人気なクリニックや専門病院などもありますので、詳細はチャットにお問い合わせください!

 

フレッシュ整形外科・皮膚科

二の腕:330,000円

太もも:506,000〜671,000円

お腹:440,000〜770,000円

フレッシュ整形外科では

医院長も気を使ってくれて手術の部屋のお姉さんたちも気楽にしてくれて遠くに一人で来たのに落ち着いて手術を受けられたなど

の良い口コミが多数!

【フレッシュ整形外科】韓国美容整形クリニック 現地の口コミ比較と評判を検証

 

ドリームライン整形外科

価格:価格の詳細は要問い合わせ

脂肪吸引を最も得意とするドリームラインのこだわりは、体型専門病院としての圧倒的な経験と技術、そしてプライドだ。

脂肪吸引は、美容整形外科ではなく、体型整形専門病院で受けるべきだと語る。

ドリームラインについて詳しくは

ドリームライン韓国体型整形専門院長が語る脂肪吸引の技術「大量に脂肪を取れば良いわけではない」

 

ヨンセスリムライン

二の腕:80,000円

太もも:189,000円

お腹:99,000円

脂肪整形を専門としたヨンセスリムラインでは脂肪吸引後のケアとして高周波ケアが4回無料でついてくるなど

アフター管理までしっかりサポートしてくれる点がとても魅力的なクリニックです。

 

気になるクリニックを見つけたらカウンセリングで比較しましょう!

まずはクリニックにカウンセリングの問い合わせをしてみましょう。カウンセリングをたくさん受けて比べてみなければ、

どこのクリニックが自分に合っているか、というのがわかりません。

そのときに症例写真などもみせてもらってもよいでしょう。

 

韓国のクリニックは日本語対応のスタッフが在籍していることも多く、

韓国語ができなくても、LINEで簡単にお問い合わせや、カウンセリングを受けることができます。

ビデオ電話を使用すれば、より、詳細に、費用やアドバイスをもらうことができます。

わざわざ韓国に行かないで、見積もりがとれ、なりたい鼻への道を示してもらえます。

いくつかクリニックで迷われた場合、積極的にカウンセリングを受けましょう。

 

カウンセリングについてさらに詳しくはこちらから。

韓国美容外科スタッフが暴露!整形カウンセリングの流れやLINEのコツを徹底解説!

 

 

脂肪吸引のダウンタイムの長さは?

吸引箇所や手術方法にもよりますが、

おおよそダウンタイムは2~3週間。

痛みや腫れ、内出血が

2~3週間続きます。

 

つっぱりなどの違和感は感じますが、

力仕事でなければ

1週間程度で仕事復帰は可能

 

違和感もなくなり、

普段通りに過ごせるまでは

3カ月ほどかかります。

シャワーなども

手術後数日は控えるように

言われることが多いです。

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
部位別の違いについては、以下を参考に!

 

顔の脂肪吸引のダウンタイム

術後、

2日ほど包帯を巻く必要がありますが、

3日目以降は内出血も薄くなり、

メイクで隠せる程度になります。

 

完全に消えるまでは2週間ほどかかります。

 

太ももの脂肪吸引のダウンタイム

むくみは1週間程度、

内出血や腫れは2、3週間程度

落ち着きます。

 

つっぱりは、2カ月ほどかけて

徐々に引いていきます。

 

お腹の脂肪吸引のダウンタイム

内出血・腫れ共に10日前後

で引いていきます。

シルエットが綺麗に仕上がるまでには

2カ月ほどかかります。

 

二の腕の脂肪吸引のダウンタイム

内出血・腫れ共に2、3週間程度

落ち着いてきます。

完璧な状態になるまで1、2カ月、

つっぱりがなくなるまで2カ月ほどかかります。

 

脂肪吸引は、ばれにくい?

脂肪吸引手術は、

ほとんどの施術部位が、服をきている箇所

になるので、比較的ばれにくいといわれます。

 

しかし、内出血することが多いので、

気になる方はなるべく長袖、長ズボンで

隠すことをおススメ。

 

脂肪吸引の副作用やアフターケアは?

表面がデコボコになる懸念がありますが、

術後の圧迫やマッサージによって改善可能。

また、傷口から

・細菌が入って化膿したり、

・血腫(血の貯まり)が発生するリスク

が伴うこともあります。

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
どんな手術であってもリスクは必ず伴うため、正しく理解してから臨むことが大切です!

脂肪吸引をするメリット・デメリット

脂肪吸引をする上で、メリット・デメリットを比較した上で、決めていきましょう!

 

脂肪吸引をするメリット

二の腕や太ももなどの脂肪は、

ダイエットでは落ちにくい・・・

しかし、脂肪吸引はダイエットと違い、

希望する部位だけ細くすることが可能です。

 

また、吸引した脂肪をバストや

ヒップに注入することも可能で、

特に女性にとっては魅力的です。

運動や食事制限を長く継続する必要がなく、

リバウンドもしにくいのも嬉しい点。

 

脂肪吸引をするデメリット

痛み止めで抑えられる程度ではありますが、

やはり痛みとの戦い・・・痛みを伴います。

 

また、ダウンタイムが発生するため、

その点も考慮しなければなりません。

 

部位別、脂肪吸引後の痛みの違い

 

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
ここからは詳しく部位別に「どのぐらい痛いのか?」解説していきます。

 

太もも、お腹の脂肪吸引

→ 吸引範囲が広く、痛みを感じやすい

立ったりしゃがんだりすると

筋肉痛のような痛みを感じることも。

 

顔、二の腕の脂肪吸引

→ 何もしなければほとんど痛みなし

洗顔で顔に触れたり、

着替えで腕を上に上げる際に

筋肉痛のような痛みを

感じることがある程度です。

 

脂肪溶解注射と脂肪吸引の違いはダウンタイムの短さ?

 

そもそも脂肪を除去する施術には、

「脂肪溶解注射」「脂肪吸引」

の二通りがあります

脂肪溶解注射とは、主に大豆からとれる成分で代謝を高め、脂肪を溶かして外に老廃物として排出しやすくするといった注射です。

施術方法は気になる脂肪がある部位に注射を打つだけ!

気になる部位にピンポイントで脂肪を改善できるので、運動してもどうしても落ちない脂肪や、気になる顔の脂肪を改善してくれます。

注射で行っていく施術になるのでダウンタイムが取れない方にはオススメです。

 

しっかり効果を実感:脂肪吸引

費用や手軽さを考えて:脂肪溶解注射

 

というケースが多いでしょう。

脂肪溶解注射は、

注射によって、脂肪細胞を

溶解させます。

血液やリンパの流れに乗って

老廃物と一緒に排出されます。

 

・施術費用が安い

・メスを使わない

 

ので、部類としてはプチ整形に。

しかし、効果を実感するには

複数クリニックに通う必要が・・・

韓国までわざわざ足を運ぶのであれば

脂肪吸引でしっかり、安くとった方が良い

という人が多い模様です。

 

脂肪溶解注射について知りたい方はこちらもどうぞ!

脂肪溶解注射は韓国がおすすめ?日本との価格比較とメリット・デメリットを徹底解説!【プチ整形】

【私の韓国整形レポ】釜山とソウルで整形した理由や二重整形・脂肪溶解注射後の本音を大公開!

 

韓国脂肪吸引のまとめ

いかがでしたでしょうか?

更に脂肪吸引について詳しく知りたい方は、

韓国で実際に脂肪吸引をした方のレポや、

韓国の美容整形クリニックで、脂肪吸引を専門としている医師のインタビューが掲載されているので、

読んでみてください!

【韓国整形レポ】私が韓国で脂肪吸引をした理由

ドリームライン韓国体型整形専門院長が語る脂肪吸引の技術「大量に脂肪を取れば良いわけではない」

 

ー—-

>>【完全版】脂肪吸引後の圧迫着は必要?おすすめ商品や部位別・悩み別の対策を解説

>>少しでも快適なダウンタイムを。カンナムドールが運営する美容整形後のアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』を見てみる

 

LINEでコンシェルジュに無料相談できます。


LINEバナー
LINEバナー


 

カンナムドールマガジンでは、

クリニックに直接インタビューをしており、

クリニックの雰囲気や

院長先も紹介しているので、

ぜひご覧くださいね。

カンナムドールが運営する美容整形後ダウンタイムのアフターケアに特化した専門店『YEOSIN TIME』がオープン!韓国老舗有名ブランドの脂肪吸引後に必要な圧迫着メーカー【C&C Medical】や、健康と美容を考えて作られた高級茶ブランド【延世本草堂】、アイシングなどダウンタイムのアフターケアグッズを多く扱う【DHmedicare】など日本初上陸のものばかり。韓国美容に興味のあるあなたなら一度は目にした商品も多いかも!?ぜひチェックしてみてください!

美容整形後ダウンタイムケア専門店へ進む